blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

ひかりの途上で

峯澤典子詩集 第64回H氏賞受賞

第64回H氏賞を受賞した峯澤典子さんの二つ目の詩集。

最初に収められている「はつ、ゆき」という詩が「ユリイカ」に掲載され話題となりました。

冬のモノクロの風景が広がっています。
そして恐らく個人的な体験が言葉に奥行と光を与えている。

--------------
あらゆる激しさの風に
身を投げ出す
花は
受難の 依りしろ
ひとに忘れられたとき
すこし距離をおいて ゆれる
(初冬)
---------------

著者:峯澤典子 出版社:七月堂 2014初版 2刷 ソフトカバー
新刊書籍



状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,296円(税込)

カートに入れる

For international customers

top