blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

さよならバードランド

著者:ビル・クロウ 訳:村上春樹 装幀:和田誠

モダンジャズの黄金時代と言える1950年代、ベース片手にニューヨークを渡り歩いた著者の自伝的交遊録。パーカー、エリントン、マイルズ、モンク等の「巨人」たちからサイモンとガーファンクルに到るまで、現場にいた著者にしか分からないエピソードを纏めあげた労作。時系列に物語風に語られたこのエッセイは音楽ファンはもちろんのこと、文学ファンにも楽しんで貰えるはず。生と死、喜びと哀しみ、人生で起こりうることの全てが詰まっているから。もちろん春樹ファンにも是非ともお薦めの一冊。巻末に村上春樹自身によるレコードガイドが50P以上に渡って掲載されています。
(本体綺麗ですが帯破れスレあり)
著者:ビル・クロウ 訳:村上春樹 装幀:和田誠 / 出版社:新潮社 1996初版 / 493p 19.2 x 13.6cm / ハードカバー
C
状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
972円(税込)

sold out

top