1990年のウェイスティッドランド

著者:後藤繁雄

メキシコ、ウラジオストック、メンフィス、アルメニア、グルジア…聖なる荒地・廃墟をめぐる20世紀末的旅日記。ウィリアム・クライン、田村隆一、坂本龍一、細野晴臣、荒木経惟、デレク・ジャーマン、デビッド・ハリントンらの人物ルポタージュ、そして1990-1992年の日記と原稿を収録。
そして?橋恭司の写真が合間合間にカラーで折り込みで綴じられています。(帯付き)
著者:後藤繁雄 写真:高橋恭司 装幀:仲條正義 / 出版:太田出版 1994.3 初版 / 511p 17.6 x 11 cm / ハードカバー
B
状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
2,484円(税込)

sold out

top