疾駆/chic Vol.4 「熊野」

生活文化誌 疾駆/chic Vol.4 「熊野」

私たちの時代の豊かさの意味を考える場、そんな思いから刊行されたのが「疾駆」です。
衣食住を中心に人々や地域にスポットを当て、新しい視線の有り様を提案。

Vol.4の特集は「熊野」
熊野古道の世界遺産登録をはじめ日本の「聖地」として注目を集めています。
地域の歴史研究家, 奥深い山中で修行を続ける修験者, 熊野でへき地医療に従事する医師,蔵を引き継できた酢の醸造職人, 熊野を拠点に活動をするギタリストなど,様々な方にお話をうかがいました。多彩な人々の語りを通して熊野の魅力を伝えます。

収録は以下:
熊野へ
 旅のはじまり/生活の道≠信仰の道, 熊野古道/海の道
熊野で
 自然と人で, 歴史を作り出す/それはとても美味しい那智の滝水/
 朝起きたときに今日も生が続いていることに感謝をする/
 ギタリストの濱口祐自さんに, 海, 山, 鳥もち, 毒饅頭の話しを聞く/
 全ての理に適ったものではないと, 作ったとしても, いずれ壊れていく

衣から振り返る ゲスト/DIGAWEL 西村浩平
ロ・サンジンシリーズ ゲスト/石田尚志さん, 由維子さん

モームと L PACKの8月 宮城太
立日 蓮沼執太
遠くの羽音 村瀬恭子
空間感 安東陽子
ワード プレス 萩原俊矢
けわふもの 鈴木俊晴
良口雑言 保坂健二朗
ブックケース・スタディ 中島佑介
横組み用書体をつくってみる 鳥海 修
アーティストの皿 川内倫子さん
Flourish 田口一征

住む, の色々 戌井昭人さんを訪ねる
ここまで, ここ, ここから 五木田智央さん

かげろうのやうに 花代
書物の周縁, 周縁の書物 古賀稔章

発行:YKG publishing A5判変形ハードカバー
新刊書籍


状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,728円(税込)

sold out

top