blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

オススメことばの生まれる景色(特典冊子付)

絵と文で本を旅する

綺麗な青い色の本だ。
nakaban色と言っていいのかも知れない。
そして本は海を連想させるから、この本は青色こそが相応しい。
手に取り、その厚みを確かめながら僕はそう思った。

本屋「Title」店主である辻山良雄さんが本を選び、画家nakabanさんがその本と言葉からイメージを膨らまし、絵を描く。
思い入れのある本ばかりだから、本文はただの紹介文に留まらない。
その作品、作家の本質を掬い上げるように手のひらに言葉を乗せ、その言葉が提示する景色を、あるいはその輪郭を読者に垣間見させてくれる。
ここにある言葉と絵は読書の喜び、深みへ誘ってくれる道標だ。
僕らは素直にその道を愉しめばいい。

特典冊子付き:『二〇〇三年、広島にて』

四十景

『旅をする木』星野道夫/『ミラノ 霧の風景』須賀敦子/『よいひかり』三角みづ紀/『悲しき熱帯』レヴィ=ストロース/『独り居の日記』メイ・サートン/『苦海浄土』石牟礼道子/『自選 谷川俊太郎詩集』谷川俊太郎/『造形思考』パウル・クレー/『夏の仕事』永井宏/『尾崎放哉全句集』尾崎放哉/『遠野物語』柳田国男/『百年の孤独』G・ガルシア=マルケス/「森の兄妹」『あひる』今村夏子/『フラニーとゾーイー』J・D・サリンジャー/「犬を連れた奥さん」『かわいい女・犬を連れた奥さん』チェーホフ/『城』カフカ/『1973年のピンボール』村上春樹/『山之口貘詩集』山之口貘/『八月の光』フォークナー/『存在の耐えられない軽さ』ミラン・クンデラ/『色彩論』ゲーテ/「なめとこ山の熊」『注文の多い料理店』宮沢賢治/『楢山節考』深沢七郎/『ジョルジョ・モランディの手紙』ジョルジョ・モランディ/『おやすみなさい おつきさま』マーガレット・ワイズ・ブラウン/『小さな家』ル・コルビュジエ/『パタゴニア』ブルース・チャトウィン/『さようなら、ギャングたち』高橋源一郎/『方丈記』鴨長明/『若き日の山』串田孫一/『犬が星見た』武田百合子/『夕べの雲』庄野潤三/『ビニール傘』岸政彦/『津軽』太宰治/『門』夏目漱石/『芝生の復讐』リチャード・ブローティガン/『ホテル・ニューハンプシャー』ジョン・アーヴィング/『細雪』谷崎潤一郎/『声めぐり』『異なり記念日』齋藤陽道/『モモ』ミヒャエル・エンデ


文:辻山良雄 絵:nakaban 出版社:ナナロク社 2018.12 四六判ハードカバー 264p
新刊書籍



状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
2,484円(税込)

カートに入れる

For international customers

top