植物課 : 植物扱ってます

店舗のご案内

blackbird books blog : 本とわたしを離さないで

アルテリ 003

前のページに戻る

熊本は橙書店発文芸誌

「熊本から雑誌を出そう。」
渡辺京二さん(評論家)の一言で、熊本にゆかりのある作家や「書きたい」という思いを持つものたちが集まった。
「文学は、くすまない。色っぽい」アルテリ第3号です。

震災後、編集部である「橙書店」移転しながらの編集。
文学は、くすまない。くすまない。この言葉を聞いたのは久しぶりだ。
また、編集後記に「とらわれずに作りたい」と書かれている。
熊本だとか、有名だとか無名だとか、文学という言葉にとらわれたくない、と。
だから、今回は突き抜けている。力強い言葉で溢れている。

スタートは吉田道子(石牟礼道子)が20歳のときに書いた未発表原稿「新妻の訴え事」から。


著者:
石牟礼道子、渡辺京二、伊藤比呂美、原田正純、萬野利恵、三砂ちづる、盪格孤А∈筝恭平、高浜寛、三宅玲子、関敬、大津円、坂村岳志、松島圭、浪床敬子、田尻久子



発行:アルテリ編集部(橙書店内) 2017.2 230p A5
新刊書籍
状態
(状態について)
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,296円(税込)

カートに入れる

For international customers

関連書籍

page top