ホーム  /  文学  /  日本文学

手から手へ

詩:池井昌樹 写真:植田正治 企画と構成:山本純司

とある会場で谷川俊太郎が朗読した一篇の詩
その場でその詩を聞いた編集者の山本純司さんが一冊の本にすることを決めます。

やさしさは父母からのばとん
やさしさと生きること、について語られた言葉。
植田正治の写真が奥行を与え、素晴らしい本になっています。

どんなにやさしいちちははも
おまえたちとは一緒に行けない
どこかへ
やがてはかえるのだから

詩:池井昌樹 写真:植田正治 企画と構成:山本純司 出版社:集英社 2014 2刷 ハードカバー
B

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
810円(税込)

sold out

top