blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

hysteric Eleven / 小島一郎 KOJIMA ICHIRO

「私の手はすっかりこごえて、関節が曲がらなくなったこともしばしばであった。然し私はこらえ、容赦なく吹きつける吹雪と闘い、不自由になった手でシャッターを切り続けた。時には温かい炬燵を思い出すこともないわけではなかった。そのような体験をしながら、昭和三十二年の秋から足かけ四年の間、津軽野に限っては全部といえないまでも、大部分の土地を隅々まで歩き、同じ時期に同じ場所を何回歩き廻ったかしれない。」(昭和三十八年 小島一郎)

ヒステリックグラマーが発行した写真集シリーズの11作目。
青森出身の写真家、小島一郎の写真集。
敗戦後、中国から青森に帰り地元の写真を憑かれるように撮り始めた小島一郎。
早逝した写真家の貴重な一冊。

800部限定のうちシリアルナンバー401

著者:小島一郎 編集:綿谷修、大田通貴(蒼穹舎)、白谷敏夫(ノマド)出版社:ヒステリックグラマー 2004 ハードカバーアクリルカバー付
D(カバー右上部分ダメージ)アクリルカバー擦れ

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
7,020円(税込)

sold out

top