blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

ホーム  /  文学  /  日本文学

東北と奄美の昔ばなし

島尾敏雄による東北と奄美の昔ばなし。
自身の祖母から伝え聞いた東北の昔話、そして妻島尾ミホのルーツである奄美の昔話。

本文の挿絵を息子で写真家の島尾伸三が手がけており、更には島尾ミホが奄美の方言で「鬼と四人の子ら」を付属ソノシートに吹き込んでいます(再生可確認済)。
家族で創り上げた伝承の本。

部数限定、レコードなしで発行された詩稿社版からの普及版として昭和48年に発行されました。

著者:島尾敏雄 民話吹き込み:島尾ミホ 挿絵:島尾伸三 装画:宮田雅之 出版社:創樹社1973 初版 ハードカバー/函
C(帯あり)


状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,620円(税込)

sold out

top