blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

new『青鞜』の冒険: 女が集まって雑誌をつくるということ

元始、女性は太陽だった。

明治44年、欧米から初めて「フェミニズム」という言葉が伝えられたころ、平塚らいてうらが中心となり(後に伊藤野枝)が集まり、女性のための文芸誌『青鞜』が創刊されました。
明治、大正、その時代の先頭に立った雑誌と女性編集者たちの物語。
青鞜はブルーストッキングの意。

1984年に「谷中・根津・千駄木」を創刊した森まゆみさんの著作です。

著者:森まゆみ 出版社:平凡社 2013初版 ハードカバー
B




状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
972円(税込)

sold out

top