blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

ホーム  /  文学  /  海外文学

スロー・ラーナー

ピンチョン、唯一の短編集。
トマス・ピンチョン全小説シリーズの一冊。

”華氏37度で変わらぬ外気、階下では終わらぬパーティ。温室のような部屋でひそやかに暮らす男と女は終末の予感のなかで―鮮烈な結末と強靱な知性がアメリカ文学界に衝撃を与えた名篇「エントロピー」。“革命”を夢見る少年たちの秋を描く、詩情溢れる「シークレット・インテグレーション」、年間最優秀短篇として『O・ヘンリー賞作品集』に収録され、デビュー長篇『V.』の一章へと発展してゆくスパイ小説「アンダー・ザ・ローズ」など、眩いほどの才能に満ちた全五篇、著者唯一の短篇集”

謎の隠遁作家でありながら世界文学の巨匠がこのほとんどを大学在学中に書いたことをイントロダクションで明かしています。
ちくま文庫が出ていますがハードカバーお探しの方は是非。

著者:トマス・ピンチョン 訳:佐藤良明 出版社:新潮社 2010初版 ハードカバー 318p
C(帯あり)

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,650円(税込)

sold out

top