blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

new哲学とはなにか

「音声と言葉、音と意味が接触する瞬間を思考と呼ぶなら、詩と哲学は互いのなかに内在している。哲学とは音声を探究し記憶にとどめる行為のことだ。詩が言語を愛し、探究する行為であるのと同じである。」

イタリアの哲学者、ジョルジョ・アガンベンの著作集。
音声と言語、そして政治と音楽から「哲学とはなにか」という問いに答える。

著者:ジョルジョ・アガンベン 訳:上村忠男 出版社:みすず書房 2017初版 ハードカバー 224p
B(帯)






状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
3,300円(税込)

カートに入れる

For international customers

top