blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

ホーム  /  文学  /  海外文学

サルガッソーの広い海

カリブの愛と死

1966年、およそ25年の沈黙を破って発表されたジーン・リース(1890-1979)の代表作にして世界文学の傑作。
カリブ海を舞台にした愛と憎しみのドラマ。

小沢瑞穂訳のみすず書房版
解説 クレオールの中間航路『サルガッソーの広い海の余白に』(中村知恵)

絶版

著者:ジーン・リース 訳:小沢瑞穂 出版社:みすず書房 1998初版 ハードカバー 277P
C(天シミ・帯)

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
2,750円(税込)

カートに入れる

For international customers

top