blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

ホーム  /  文学  /  海外文学

ベルファスト出身、20世紀のアイルランドを代表する詩人、ルイ・マクニースの「日記」

1938年、秋から冬へ、恋は終わり、時代は暗闇に覆われていく。
「日記」は長編詩となり、時代背景と個人の心情を結晶化していきます。

著者:ルイ・マクニース 訳:辻昌宏・道家英穂・高岸冬詩 出版社:思潮社 2013初版 ソフトカバー 196P
B(帯)

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,320円(税込)

sold out

top