blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

ホーム  /  文学  /  海外文学

さんざめき

「コーノノフのカノン」と呼ばれ、ロシアで最も長い詩を書く詩人ニコライ・コーノノフの詩集。

"彼がもたらすのは単なる言葉の洪水ではない。突入する言葉の渦は、捉え難く正視し難い世界に丸ごと接近しようとする意志なのだ"

訳は詩人のたなかあきみつ

著者:ニコライ・コーノノフ 訳:たなかあきみつ 出版社:書肆山田 2005初版 ソフトカバー 181P
B(帯)
[

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,100円(税込)

カートに入れる

For international customers

top