blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

ホーム  /  文学  /  海外文学

newフライデー・ブラック

心に描くものは、すべて君のもの。-ケンドリック・ラマー

2019年の年末に開催された柴田元幸の朗読フェスで柴田さん自身半ば興奮しながら、緊張したようにも見えながら朗読したのがこの短編集の冒頭に収められた「フィンケルスティーン5」だった。終わった後に「今年一番衝撃を受けた作品でした。凄い新人が現れた」と仰っていたのを現場にいた僕は覚えている。

ナナ・クワメ・アジェイ=ブレニヤー、両親はガーナ出身、ニューヨークで生まれ育ち、2018年の作品の発表当時は27歳。
ロクサーヌ・ゲイ、コルソン・ホワイトヘッドの後押し、またニューヨークタイムズでの高評価も受け、鮮烈なデビューを果たした。
差別や暴力に反抗にする規格外の想像力とアナーキーな物語。
ゾンビのうろつくショッピング・モール、黒人を射殺できる架空のテーマ・パーク、天使となって生まれ変わる死人、
「グロテスク」という言葉では片付けられない「現実」を叩きつけてくる。

「作家は、権力に対して『真実』を語ることができる。最も弱い立場にいる人々を声にすることができる。その声を使って、自分のことだけを考えていればいいと思わせるようなシステムに対抗することができるんだ」(著者)

解説:藤井光
装幀:佐々木暁
写真:松岡一哲

著者:ナナ・クワメ・アジェイ=ブレニヤー 訳:押野素子 出版社:駒草出版 2020.2 初版 ハードカバー 324p
新刊書籍



状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
2,420円(税込)

カートに入れる

For international customers

top