blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

コラージュ&モンタージュ | ジョセフ・コーネル

「箱のアーティスト」として知られるジョゼフ・コーネル(1903-1972)の、国内では1992-93年以来となる大規模個展【DIC川村記念美術館 「ジョゼフ・コーネル コラージュ&モンタージュ」展(会期:2019年3月23日(土)—6月16日(日))】の公式図録。

虫の標本や貝殻、ガラス、楽譜、近所の雑貨店で売られている日用品などを手製の木箱に集めた作品は日本でも幾つかの著作で知られることになりましたが、創作活動初期のコラージュ作品や映像作品、そして本人残した日記や手紙まで掘り下げた作品集は初めてではないかと。

コラージュをあしらった上製函にはタイトルのみが箔押しされた布製の黒い装丁。
ジョナス・メカスの『映画日記』、金井美恵子の寄稿などコーネルの制作や思考をめぐるテキストも充実。
永久保存版と言える一冊。

※函の図柄は3種類ございますがランダムでお届け致します。ご了承ください。

著者:ジョゼフ・コーネル、ジョナス・メカス、アン・モラ、フェアフィールド・ポーター、金井美恵子、岡本想太郎 監修:DIC川村記念美術館 出版社:フィルムアート社 2020.4 第三刷 四六判・上製函入り|336頁
新刊書籍





状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
3,850円(税込)

カートに入れる

For international customers

top