blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

newライブ漫筆

”ライブの夜、布団の中で、「イエスタデイ」の次に「ヘルター・スケルター」を演って、誰にもツッコまれないなんて、、、、と、ひとりで興奮してしまった”(ポール・マッカートニー)

ロック漫談家、安田謙一のライブ評、85本!
2013年の春からもう遠い昔のように感じられる2020年の春まで、大阪の大小のステージ、フロアで繰り広げられた音楽の宵。
祭囃子が聞こえる中、音楽を体験することの喜びが耳元で語られます。
もちろん僕は上記のようにポールから読みました。「ブラックバード」が最高だったらしい。

装画・イラストは盟友辻井タカヒロ、またこのイラストはhand saw press kyotoによるリソグラフ印刷。
ブックデザインは仲村健太郎。

著者:安田謙一 装画・イラスト:辻井タカヒロ 発行:誠光社 2020 A6 A6定形(文庫) / 262P
新刊書籍



状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,650円(税込)

カートに入れる

For international customers

top