blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

ホーム  /  文学  /  海外文学

newエッフェル塔の花嫁花婿

ジャン・コクトーが1921年にスウェーデン舞踏団のために書き下ろした舞踏音楽劇の台本。
初演は1921年の6月18日、パリ・シャンゼリゼー劇場。

1927年(昭和2年)に堀口大學が訳したものを半世紀以上を経て1979年に堀口自ら新訳を試み発行されたもの。
パリの戯曲とコクトーの絵も楽しめます。

著者:ジャン・コクトー 訳:堀口大學 出版社:求龍堂 1979 ソフトカバー/函

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,650円(税込)

カートに入れる

For international customers

top