blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

newポスターが語る フランスの食前酒とワイン

1999年にBunkamuraザ・ミュージアムで開催された「ポスターが語る フランスの食前酒とワイン」展の図録。

フランスの食文化に欠かせない食前酒(アペリティフ)とワイン。
19世紀末にはメーカーの後押しもあり、画家の描いたポスターが街中のカフェやレストランに溢れ、大衆ワインのブームに貢献しました。
サヴィニャック、ベルルナール、エルヴェ・モルヴァン、ジョルジュ・ムニエ、シャルル・ルポー、作者不明の作品まで96点をフルカラーで掲載。
また見逃せないのは阿川佐和子、麹谷宏、和田誠のワイン談義。

コラム
フランス人の価値観から生まれた食前酒・食後酒
アペリティフとミネラル・ウォーター
リンドウ根のアペリティフ「ジェンシアン」
アペリティフとはなにか
幻のアペリティフ「アブサン」

出版社:光琳社 1999初版 ソフトカバー
B

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,320円(税込)

sold out

top