blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

new山の詩集 串田孫一・田中清光編

山小屋の隅の板壁に
顔を寄せて眠らうとしてゐると
私の三十七年が
その板の木目に並んで
私の方を見てゐる
責任をどうのといふわけではないが
私は首を振って
何にも知らないと言ひたくなる
(串田孫一)

尾崎喜八、串田孫一、山本太郎、室生犀星、真壁仁、中西悟堂、辻まこと、高村光太郎、宮沢賢治、萩原朔太郎、草野心平、石垣りん、谷川俊太郎、井上靖、、
山を愛した詩人・登山家たちの言葉。

写真:三宅修
版画:大竹一良

編:串田孫一・田中清光 出版社:筑摩書房 2003 初版7刷 ハードカバー 178p
C
状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,210円(税込)

sold out

top