blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

newことばと vol.2

「たべるのがおそい」を発行していた書肆侃侃房の新しい文学ムック「ことばと」です。
編集長は佐々木敦。

2号の特集は「ことばと演劇」
コロナ禍で深刻な打撃を受けている今こそ演劇について考える。
飴屋法水「スワン666」と岡田利規「THE VACUUM CLEANER」二つの戯曲が読めます。
そして山下澄人と佐々木敦の対談

創作には佐藤亜紀、滝口悠生、「あわいゆくころ」の瀬尾夏美
そして新潮クレスト・ブックスの「秋」が話題となっているアリ・スミスの短編

ロングセラーになっている創刊号に続いて今回も自信に溢れ力の入った一冊になっています


【巻頭表現】
いとうひでみ「生業」

【創作】
佐藤亜紀「性頑愚にして強訴を好む」
瀬尾夏美「押入れは洞窟」
滝口悠生「夜の電話のための戯曲」

【特集 ことばと演劇】
◎戯曲
飴屋法水「スワン666」
岡田利規「THE VACUUM CLEANER」
◎小説
綾門優季「唯一無二」
犬飼勝哉「住吉コーポ二〇一」
鳥山フキ「どこ行った」
中村大地「はなのゆくえ」
松原俊太郎「イヌに捧ぐ」
宮玲奈「蟹いいよ」
本橋龍「植物の家」

◎対談
山下澄人×佐々木敦「演戯の生成、小説の誕生」

【第一回ことばと新人賞】
佳作
金名サメリ「道ジュネー」
永井太郎「残って拡散する響き」

【翻訳】
アリ・スミス「本当の短編小説」(木原善彦訳)

【本がなければ生きていけない】
久保明教「あいだをさぐる」
児玉雨子「等身大九龍城」

表紙・本文デザイン/戸塚泰雄 装画・挿絵/近藤恵介 出版社:書肆侃侃房 2020.10 ムック 240p
新刊書籍

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,870円(税込)

カートに入れる

For international customers

top