blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

写訳 春と修羅

宮沢賢治の詩を写真家齊藤陽道が「写真」で翻訳する。表現する。

音のない世界に生きる写真家だからこそ向き合、立ち入ることの出来た言葉の森。
詩は「序」「春と修羅」「告別」「眼にて云ふ」の4編。
写真は宮沢賢治の暮らした東北で撮影された。

解説に若松英輔、装幀は大原大次郎

著者:宮沢賢治 齊藤陽道 出版社:ナナロク社 2015 初版 ソフトカバー B6判 コデックス装 本文160p
新刊書籍

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,760円(税込)

カートに入れる

For international customers

top