blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

オススメ知覚の感光板 La plaque sensible / 鈴木理策 Risaku Suzuki

「まだ写真が無い時代から絵を描き、写真の登場に立ち会い、その後に新たな絵画を模索した画家たちが試みようとしたことを知りたいと思い、19世紀の画家たちが訪れ、制作した場所を巡って撮影した。どのアングルから描いたとか、名画の風景が現在どうなっているかを検証することが目的ではない。画家たちがいた場所を訪ねることとで、地形や気候、時間によって変化する光、どの方角からどんな風が吹くかを実際に経験し、そこで彼らが何を感じ、何を手に入れようとしたのかを考えてみたいと思った。」(あとがきより)

撮影地はフランスとアメリカ。
モネやセザンヌらがつかまえようした光や風。
そのみずみずしい空気が写真に反射している。
赤々舎が鈴木理策の新たな代表作として送り出した圧倒的名作。
目眩がする程の美しさ。

-----

『知覚の感光板』は、19世紀に起こった「写真の誕生」につよい刺激を受けて、それに反応しながら新たな絵画を模索した一連の画家たちが訪れ制作した場所を、鈴木が巡って撮影した58点の作品から構成されています。

そのテーマのシンプルさから、『知覚の感光板』は、これまでの鈴木作品に親しんできた方はもちろん、写真・アート・表現に関心のあるすべての方が惹き付けられる大きさを湛えた作品集となっています。
しかし、同時に、『知覚の感光板』が、驚異的なまでの緊密さと深さを携えた、鈴木理策のひとつの到達点とも評しうる作品であることはお伝えしておかなくてはなりません。それは、この作品が、鈴木がデビュー以来一貫して持ち続けてきた独自の関心と方法論の結晶とも言えるからです。(赤々舎)

-------

著者 Author:鈴木理策 Risaku Suzuki アートディレクション Art Direction:須山悠里 Yuri Suyama 出版社 Publisher:赤々舎 2020 first hardcover/cloth binder 112p
new 新刊書籍


状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
8,800円(税込)

カートに入れる

For international customers

top