blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

new有元利夫展 光と色・想い出を運ぶ人

2005年に砺波市美術館、明石市立文化博物館で開催された「有元利夫展 光と色・想い出を運ぶ人」の図録です。

ヨーロッパのフレスコ画と日本の仏画から影響を受け生まれた独自の世界。
表紙の「春」をはじめ絵画、素描、版画、立体作品を網羅。

監修:有元容子 発行:カホ・アートプロダクツ 2004 ソフトカバー 158p
C

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
2,200円(税込)

sold out

top