blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

戦後気侭画帳

童画家、版画家、そして造本作家である武井武雄の画文集。

戦中、戦後の2冊が刊行されており、こちらは昭和二十年から昭和二十四年までの「戦後」編。
「異常」な時代だったと語る終戦直後の日本。
まえがきで「つまらない本」だと綴る「戦中気侭日記」が反響を呼び、昭和四十八年にこの続編は発売された。

画:武井武雄 出版社:筑摩書房 1973初版 上製本/函/帯 本体ビニールカバー
C(経年ヤケ)

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
2,200円(税込)

カートに入れる

For international customers

top