blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

new熊を彫る人: 木彫りの熊が誘うアイヌの森 命を紡ぐ彫刻家・藤戸竹喜の仕事

阿寒湖に暮らす熊掘り藤戸竹喜を写真家の在本彌生とフリーライターの村岡俊也が一年間追った。

小二で学校をやめ父と北海道中を歩いた出稼ぎの話、やがてたどり着いた阿寒湖の土産物屋での熊掘りの修行、高度経済成長期には日本中を巡り木彫りを売ったことなど藤戸の半生と、祖母から伝え聞いたアイヌの昔話、熊と狼、つまりカムイのこと、北海道の土地のこと、そして木彫り熊の歴史が季節の風景と共に語られる。
土産物としてのブームは去っても伝統的な民芸品としての価値が高まる木彫り熊とひとりの彫刻家の物語。

縦長のコデックス装にアクリルカバー
デザインは田中義久

写真:在本彌生 著:村岡俊也 出版社:小学館 2017初版 120p
新刊書籍


状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
2,530円(税込)

カートに入れる

For international customers

top