blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

newビギナーズラック

だいなしの雨の花見のだいなしな景色のいまも愛なのかなあ
フードコートはほぼ家族連れ、この中の誰かが罪人でもかまわない
夜の居酒屋はじけるような暗算を見せつけられてうれしくなった
解き方を忘れ去られたルービックキューブがこの町にいくつある?

塔短歌新人賞・笹井宏之賞永井祐賞を受賞した著者による待望の第一歌集。
壊れそうなほど繊細でユーモアもある。川沿いの木陰の新鮮な空気を吸い込んだよう。
小山田壮平推薦。

著者:阿波野巧也 出版社:左右社 2020.8 2刷 169P / ソフトカバー
新刊書籍



状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,980円(税込)

カートに入れる

For international customers

top