blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

new思いやる心は傷つきやすい パンデミックの中の感情労働

「新型コロナウイルスが蔓延する状況下で、医療現場で働く看護師をはじめとして様々な対人援助に携わる人々は、どのような体験をしているのか。長引く自粛生活の中で将来が見通せない不安が社会に様々な分断をひき起こしているなかで、この危機を生き延び、よりよく生きていくためにはどうすればよいか。」

戦場のような病棟、蓋をされる看護師の感情、引き起こされるトラウマやPTSD。
医療現場で働く人のメンタルヘルスは社会で守らなければならない、そしてこれからの時代はどういう社会が望ましいのか、その道筋を示してくれる重要な本。
キーワードは「レジリエンス」(回復力、立ち直る力)
25年にわたり看護教育に携わってきた著者が示してくれる光。
当店にも看護師のお客様は少なくありません。この本が少しでも手助けになればと思います。
装画挿絵は安藤智。

著者:武井麻子 出版社:創元社 2021.11 初版 ソフトカバー 199p
新刊書籍

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,650円(税込)

カートに入れる

For international customers

top