blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

ホーム  /  文学  /  日本文学

ガンビア滞在記

この楽しき日々

昭和32年の秋から翌年の夏までアメリカはオハイオ州にある人口600人の小さな町、「ガンビア」で暮らした庄野夫妻の滞在記。
昭和34年発表。
本書は2005年にみすず書房「大人の本棚シリーズ」として刊行されたもの。

「親切な隣人たち、町をかけまわる栗鼠、春夏秋冬にさまざまな彩りをみせる山野。アメリカの小さな町で暮らした一年間を描き、生きる静かな歓びに満ちた名作。」(帯より)
解説:坂西志保

絶版

著者:庄野潤三 出版社:みすず書房 2005 初版 ソフトカバー 287p
C(帯付/背ヤケ)



状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
3,850円(税込)

カートに入れる

For international customers

top