blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

ホーム  /  文学  /  海外文学

ワシントン広場で微笑んで ある愛の物語

「嫌ならやめとけ」で知られるアメリカの作家(戦後パリから移住した。家族をホロコーストで失っている)、レイモンド・フェダマンの長編。
現代アメリカという多層社会を舞台に展開する貧しき移民モアヌと生粋のピューリタンの末裔シュセットの愛のメタ小説。
巻末に訳者による著者インタビュー掲載
絶版

著者:レイモンド・フェダマン 訳:今村楯夫 出版社:本の友社 1997 初版 ソフトカバー
C(帯付/天シミ)
状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
2,200円(税込)

カートに入れる

For international customers

top