blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

newあしたから出版社(サイン入)

就職はあきらめた。本をつくることに決めた。

本当は就職をしたかった。でも、できなかった。
33歳のぼくは、大切な人たちのために、一編の詩を本にすること、出版社を始めることを決心した──。

お店を始めた頃にちょうどこの本が出て、夢中になって読んで、それ以来この本は背骨となって僕を支えてくれている。
亡くなった従兄弟とその両親のために本をつくろうと決め、「夏葉社」という出版社が始まるまで。
島田潤一郎のよろこびとかなしみの日々。
文庫版書き下ろし「四五歳のぼく」「文庫版あとがき」をあらたに増補。
解説:頭木弘樹
カバーイラスト:望月ミネタロウ

著者:島田潤一郎 出版社:筑摩書房(ちくま文庫)2022 327p
新刊書籍

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
968円(税込)

カートに入れる

For international customers

top