blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

newミャオ族の刺繍とデザイン

驚くほど細かく、綺麗で、愛らしい刺繍。
写真を眺めているだけでうっとりするほど。

文字を持たない少数民族による
家族のための途方もない手仕事

中国西南部に暮らす少数民族、ミャオ族(笛族)。 文字を持たないミャオ族は、歌で民族の物語を伝え、刺繍で神々や生活を描いてきた。 その刺繍は、芸術的なセンスと、卓抜な技術で知られる。 綿花や麻の栽培・糸つむぎから装飾まで、一着を仕上げるのに何年も費やすことも珍しくない。世にも美しい刺繍は、王侯・貴族のためではなく、庶民のためのものであり、身近な人を守る魔除けであった。 芸術にまで昇華した貴州省のミャオ族による刺繍をあますことなく伝えるビジュアル書。

著者:苗族刺繍博物館 出版社:大福書林 2022.3 3刷 ハードカバー 160p
新刊書籍


状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
3,080円(税込)

sold out

top