blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

new新乗宇宙 / 富澤大輔 Daisuke Tomizawa

2020年1月11日。
台湾という”国”の未来を決める『中華民国総統選挙』ー
そこで生活するたくさんの”小さな主語”。

台湾人の父と日本人の母をルーツにもつ写真家富澤大輔の作品集。
未来の決まる大事な日、政治が私達の「外側」にあると感じた著者は16歳まで育った土地を撮影する。緊張と憂鬱を抱えながら写された作品にはその時間を生きる人々と風景が広がる。幾つもの感情が折り重なった色彩とありのまま風景が混ざり合って素晴らしい作品に仕上がっています。

ーーー
いま、あらゆる言説が私達を“大きな主語”でくくり分断する。
「あなた」が「あなた」でなくなり、
「わたし」が「わたし」ではなくなっている。
政治は私達の「外側」にある気がする。
本来極めて個人的な私の中に存在する、私という「政治」を見失う。
この本は、あらゆる“小さな主語”の中にしかない目に見えないことを、
気づかせてくれ、忘れさせてくれ、また思い出させてくれる。

巻末には中国人の韩梅梅による短編小説、『傍晚五点的对话』を収録。

著者:富澤大輔 デザイン:浅田農 発行:南方書局 2020 ソフトカバー 210 x 276 mm(A4判変形) 136p
新刊書籍

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
4,510円(税込)

sold out

top