blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

new活動芸術論

脱資本主義や反権威という命題のもとに自爆を繰り返してきたアナーキーなアクションの文脈において、「新たなアクション」は、社会丸ごとを乗っ取る革命よりも先に、資本主義の支配が実は部分的に既に「終わっている」ことを気づかせるだろう。(「はじめに」より)

「行動」から「活動」へ。
Chim↑Pom from Smappa!Groupの卯城竜太による渾身の書き下ろし40万字。
(なぜ”from Smappa!Group”が付いたのかは是非検索して調べてみてください)
この大書を読めばこのアーティストコレクティブがこれまで何をして来たのかが分かります。
芸術において「アクション」を繰り返し、「個」と「公」の関係性を問うてきたアーティストの矜持。
また「現代美術」や「前衛」といった少しモヤのかかった言葉もクリアに見えてきます。
日常にボカンと風穴を開ける一冊。

第1章 「にんげんレストラン」
第2章 Chim↑Pomとは誰か?
第3章 アクションの歴史
第4章 《スーパーラット》
第5章 《ヒロシマの空をピカッとさせる》
第6章 「REAL TIMES」
第7章 「芸術実行犯」
第8章 「Don't Follow the Wind」
第9章 「The other side」《気合い100連発》
第10章 《LOVE IS OVER》「また明日も観てくれるかな?」「道が拓ける」《道》
第11章 「Re Freedom_Aichi」「ダークアンデパンダン」
第12章 「WHITEHOUSE」
第13章 コレクティヴィズム」
第14章 ポスト資本主義とプラネタリー

著者:卯城竜太 出版社:イースト・プレス 2022 ソフトカバー 576p
新刊書籍


状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
3,520円(税込)

カートに入れる

For international customers

top