blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

new僕は死なない子育てをする 発達障害と家族の物語

不登校、うつ病、長期休職から退職、無職。
この生きづらさはどこから来るのか。
結婚3年目に発覚した発達障害。
これが転機となるが苦闘の日々は続く。
生きることをあきらめそうになりながらも、妻と子ども、そして自分自身との関わりを少しずつ修正しながら歩み、今は長生きしたいと願う発達障害当事者のドキュメンタリー。


「あ、これは私のことだ! 」と思いました。
特性のある人、
特性のある人と関わっている人、
育児中の人、育児はしない人、色々な人が
「あ、私のことが書いてある!
書いてくれてありがとう! 」
と思うんじゃないかな。
(山崎ナオコーラ)

【本書に登場する資料(一部)】

バカの壁(養老孟司)
心が雨漏りする日には(中島らも)
自閉症スペクトラム(本田秀夫)
空白を満たしなさい(平野啓一郎)
言葉を失ったあとで(上間陽子)
生活者の平成30年史(博報堂)
「待つ」ということ(鷲田清一)
弱いロボット(岡田美智男)
結婚不要社会(山田昌弘)
マネジメント(P・F・ドラッカー)
家族と国家は共謀する(信田さよ子)
ディスタンクシオン(P・ブルデュー)
手の倫理(伊藤亜紗)
職業としての小説家(村上春樹)
火花(又吉直樹)


著:遠藤光太 装画・挿絵:ミヤザキ 出版社:創元社 2022 ソフトカバー 256p
新刊書籍


状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,870円(税込)

カートに入れる

For international customers

top