blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

new新しい自我 「ふつう」を見いだす戦い 対談と随想 堀江敏幸+大竹昭子

文筆家、大竹昭子主催のカタリココ文庫の対談シリーズ

鴻池朋子、小山田浩子、畠山直哉に続く対談は小説家の堀江敏幸。
「言葉」「詩」そして故郷の「岐阜」についてなど短いページながら非常に密度の濃い対談が繰り広げられます。
そして未発表随想「塔の緩衝地帯 memento mori」も収録。

装画は駒井哲郎の銅版
装丁は横山雄+大橋悠治

著者:大竹昭子 発行:カタリココ文庫 2022 初版 文庫
新刊書籍


状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,100円(税込)

カートに入れる

For international customers

top