blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

FIRST TRIP TO BOLOGNA 1978 ・ LAST TRIP TO VENICE 1985 / 古屋誠一Seiichi Furuya

古屋誠一の作品集。
渡欧後の1978年、古屋はグラーツ(オーストリア)で後に妻となるクリスティーネ・ゲッスラーと出会う。
クリスティーネとの日々は『Mémoires』シリーズとして発表してきたが、本作は2018年に見つかったフィルムに残されていた二人の最初の旅、そしてクリスティーネが亡くなる直前、最後の旅となった記録(これは以前私家版で発表されていたが新たに編集されている)が収録されている。

舞台はイタリア。
二人の最初と最後の旅。
両面開き仕様。

著者 Author:古屋誠一 Seiichi Furuya 出版社 publisher:chose commune 2022. softcover 165 x 244 mm 192p
new 新刊書籍

 
状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
8,250円(税込)

カートに入れる

For international customers

top