blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

ホーム  /  文学  /  日本文学

椿實 全作品

「反時代的な絢爛たるレトリック」
澁澤龍彦

「何より椿の作品は当時まだあまりにも新しすぎ、そのペンはまたあまりに鋭く、かつ脆かった」
中井英夫

幻想文学界隈は元より、三島由紀夫、吉行淳之介らにも高く評価された椿實(つばきみのる)の全作品。
1947年に「メーゾン・ベルビウ地帯」で鮮烈なデビュー。1957年頃に執筆止めるまで短い作家生活ながら長くその才を惜しまれていた。
解説:中井英夫
装幀:野中ユリ
付録付(柴田錬三郎、吉行淳之介、澁澤龍彦、稲垣足穂、三島由紀夫ほか)


メーゾン・ベルビウ地帯
ある霊魂の肖像
泥絵
三日月砂丘(パルハン)
ビユラ綺譚
狂気の季節
人魚紀聞
月光と耳の話ーレデゴンダの幻想ー


死と少女
踊子の出世
短剣と扇



泣笑
旗亭

黄水仙
浮遊生物(プランクトン)殺人事件ーある遺言の再録ー

著:椿實 出版社:立風書房 昭和61年(七刷) ハードカバー/函 352p
C(帯・付録付 経年並)

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
3,520円(税込)

カートに入れる

For international customers

top