blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

ホーム  /  文学  /  海外文学

オーシュ卿(ジョルジュ・バタイユ)の「眼球譚 初稿」

翻訳を手がけた生田耕作の奢霸都館(サバト舘)から。
挿絵は山本六三。
1979年の第二刷。

作:オーシュ卿 訳:生田耕作 挿絵:山本六三 出版社:奢霸都館 1979 2刷 ハードカバー(ビニールカバー)/ 函
C(函ヤケ・シミ 本体天小口シミ)

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
6,050円(税込)

カートに入れる

For international customers

top