blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

再入荷生きとし生けるあなたに

はじまりは すでに
おわりを ふくんでいる

のぼった陽は 沈み
芽吹いた花は 枯れ
産まれた私は 死に
この星もいつかは はじけ散る

その理に くつろげたなら
おわりがふくむ はじまりもまた
視えてくるのだろうか
(「はじまり」より)

ーーーーー
島根県出身、現在は沖縄に暮らす詩作家真名井大介の詩集。
10編の詩と画家熊谷隼人の挿絵が収められている。
「いのち」「たましい」が主題に置かれながらも不思議と重みはなく、風通しの良い言葉が並ぶ。「あ、生かされてる」という感覚を掴んだような。
ページは全て「風」を含む袋綴じ仕様。
小さな詩集ですがいつまでも手元に置いておきたくなる一冊です。

著者・発行:真名井大介 挿絵:熊谷隼人 ハードカバー 72p
新刊書籍

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,980円(税込)

sold out

top