blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

再入荷雨犬 A RAIN DOG

それらは等しく、この世界の木霊(エコー)だ。

街なかのちょっとしたところに記憶が落ちている。
正確に言うと、落ちているのではなくそこに在る。

ヒトが切手をあつめるみたいに、
ぼくは記憶を収集している。
ーーー
版画と小さな物語。
”老犬”で語り手の「雨犬」と”若造”の「ペンキ職人」。
音楽を聴き、詩を詠み、コーヒーを飲み、散歩に出る。
雨のように静かな二人の暮らし。
時々雨犬の頭をよぎる暖かい思い出。

雨の静けさと記憶の温もりを描いた柳本史さんの版画が素晴らしい。
物語を書いたのは想像家として音楽や詩に携わってきた外間隆史さん。
未明編集室からの久しぶりの出版です。

版画:柳本史 文:外間隆史 発行:未明編集室 2023 3刷 B6版変形(179×117) 上製本 160p
新刊書籍

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
2,500円(税込)

カートに入れる

For international customers

top