blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

再入荷PHOSPHOR / Viviane Sassen ヴィヴィアン・サッセン

オランダ人フォトグラファー 、ヴィヴィアン・サッセン(Viviane Sassen)の作品集。
パリの「ヨーロッパ写真美術館(MEP)」で2023年10月から2024年2月まで開催される回顧展に伴い刊行された。
30年のキャリアを総括する内容で、200点以上、両面開き、500ページを超える大作です。
ファッションデザインから写真へ転向した作者の特徴である鮮やかな色彩を写し出したポートレイト、風景、光と影、身体表現、オリジナリティ溢れる写真表現が満載の究極の一冊。
ギリシャ語で「光をもたらすもの」を意味する「Phosphor」を題した本書の装丁はオランダ人グラフィックデザイナー、イルマ・ボーム(Irma Boom)が手掛けている。

”幼少期を過ごしたケニアの地に戻った『Flamboya』、影の世界を深く掘り下げた『Umbra』、夢の世界のように「眠り」を追求した『Parasomnia』、ミューズとのコラボレーションによって作られたビジュアルジャーナル『Roxane』、比較的最近の作品であるヴェルサイユ宮殿のフォトモンタージュ作『Venus & Mercury』など、本書には数々の有名なシリーズが収められている。作者はこの作品群で、アイデンティティやジェンダー、身体から、人種、ファッション、環境に至るまで、さまざまなテーマや主題を追い、印象強くダイナミックなイメージで国際的に高く評価されてきた。本書には、広く知られた作品群とあまり世に出てこなかった作品群どちらも収録されており、あわせて、初期の作品にインクと絵の具を用いて再構成した最近のシリーズ『Paint Studies』も掲載されている。

しかし、本を裏返して逆側から表紙を開くと、そこには幻想的なファッション作品が収録されており、先述のアート作品と、このファッション作品の間にあたるページでは両方の世界が交錯している。そこで境界線が崩れ落ち、それぞれの間にある共生関係が浮き彫りになるのである。

美術史家であり美術理論家のドーン・エイズ(Dawn Ades)、「ヨーロッパ写真美術館」プログラム部門責任者のクロチルド・モレッテ(Clothilde Morette)、同美術館で館長を務めるサイモン・ベーカー(Simon Baker)、同美術館および「ジョルジュ・ポンピドゥー国立芸術文化センター(Centre national d’art et de culture Georges Pompidou (CNAC-GP)」写真部門のキュレーターであるダマリス・アマオ(Damarice Amao)、『A Magazine Curated By』の編集長を務めるダン・サーリー(Dan Thawley)が寄稿。進化を続けるこの写真家の全貌を明らかにする。”
(MEP)


著者 Author:ヴィヴィアン・サッセン(Viviane Sassen) 出版社 publisher:PRESTEL 2023 softcover 240 x 320 mm 528p
new 新刊書籍

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
15,400円(税込)

カートに入れる

For international customers

top