blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

newあかるい花束(サイン本)

わたしもう、夏の合図を待っている 冬至の長い夜からずっと
ただしくよりたのしく歩く 光ってる水が見たくて すこし小走り
本当に正しかったかわからない決断たちよ おいで、雪解け
乱丁のある文庫本抱きしめる 愛すよたったひとつの傷を
あなたと過ごした日々は小さな旅だった 空っぽの花器の美しいこと

-----

8刷累計2万部を突破した『水上バス浅草行き』から2年、岡本真帆、待望の第2歌集。
東京、高知2拠点生活の中で詠まれた歌265首
表紙の花の絵は装丁を手がけた鈴木千佳子によるもの。

歌集を出したあと、私は東京と高知での生活をはじめた。
二つの場所を行き来する中で、考えたことや思い出したことが、短歌になりました。
岡本真帆


著者 Author:岡本真帆 装丁・画:鈴木千佳子 出版社:ナナロク社 2024 初版ソフトカバー 176p
new 新刊書籍
状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,870円(税込)

カートに入れる

For international customers

top