blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

newOrigins of Art: The Gond Village of Patangarh

南インドTarabooks タラブックスが世界に紹介したゴンド民族による芸術。
TaraBooksの代表作「夜の木」の著者で知られるバッジュ・シャームと写真家松岡宏大がゴンドの暮らすパタンガルという村を訪れ、その暮らしや食生活と芸術活動を記録した。
絵画、彫刻、楽器が主に作られ、住居そのものも芸術の一部になっている。
Tarabooks の絵本ではお馴染みである手漉き紙にシルクスクリーンのページで絵画も紹介されています。

英語

著 author:BHAJJU SHYAM / KODAI MATSUOKA 出版社 publisher:tarabooks 2019 hardcover 200p
B

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
5,500円(税込)

カートに入れる

For international customers

top