blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

newかつおは皮がおいしい パテ屋の店先から

1973年創業、田園調布に今も店を構える『パテ屋』店主林のり子の料理エッセイ集。
パリの建築事務所で働いていた著者はヨーロッパの食の豊かさに魅せられる。
レバーペーストを自分で作れると知ってからはパテの虜に。
新鮮な出会いを求めて洋食も和食もどんな材料も余すことなく食べ尽くす。
どんな味が生まれるのだろうと楽しみながら料理をする姿が目に浮かびます。

2010年にアノニマ・スタジオから新装復刻されましたがこちらは1987に晶文社から発行されたオリジナル版。

ブックデザイン:平野甲賀
イラスト:林なゆた


著者:林のり子 出版社:晶文社 1987初版 ハードカバー
C(経年シミ)

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,100円(税込)

カートに入れる

For international customers

top