blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

Fukushima Fragments / Kosuke Okahara 岡原功祐(サイン入)

「子どもたちのためにも、ちゃんと撮っておいてくださいね」
その時、自分の中に撮る理由が生まれた。
次の世代が、この災害が何であったのかを理解するための道具を残したい。
僕が撮る写真たちは、今見られる必要はない。
そう思って僕は福島に戻った。

-------------------
2011年3月11日、岡原さんはパリで震災と原発のニュースを見てすぐに日本に戻り3月末から福島での撮影を開始しました。
今まで使ったことのない大型のカメラとフィルムを担ぎ、ガイガーカウンターを持ち、東京から、パリから約4年に渡り福島へ通い続けました。
「瞬間」ではなく「時間」を切り取ることを意識した写真はその時、その場所に、その時間に在ったものを確実に写し取っています。
-------------------
「すでに震災から4年以上が経過した。状況は中々変わらず、人々は粛々と生活を続けている。僕が唯一できることは、撮りためた写真を後世に残そうとすることだと思う。この災害が自分たちにとってどんな意味を持つのかを考えるために。そして、次の世代の人達が、この災害がいったい何であったのかを理解し、過去を振り返ることのできる道具を作るために。」(あとがきより)

これを書いているとき、震災から8年が経過していますが、状況はほとんど変わっていません。
この本が読者の方にとって何か意味のあるものになれば幸いです。

1500部/edition 1500
サイン入/Signed

フランス語/英語
languages: French / English

著者:岡原功祐 出版社:Edition de La Martiniere 2015初版 ハードカバー 23x28cm
新刊書籍(フランスからの輸入によりシュリンクに穴がある場合がございます)




状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
6,912円(税込)

カートに入れる

For international customers

top