blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

彼岸の図書館 -ぼくたちの「移住」のかたち

古代地中海研究者の夫・青木真兵さんと、大学図書館司書の妻・青木海青子さん。東日本大震災とその災害が顕にした日本の惨状。心身ともにダメージを受けた夫婦が向かったのは、人口わずか1700人の奈良県東吉野村。
夫婦は移住先の自宅で「人文系私設図書館ルチャ・リブロ」を開設します。
ダメージを治癒をしてくれたのは田舎の生活ではなく図書館を訪れる人々との交流や自分の考えを公に発信するインターネットラジオ「オムライスラジオ」の存在だったと言います。
図書館という「実験」のはじまりとは?そしてどのようなものなのか?この図書館が二人にもたらしたものは?
その物語を「実験」の協力者たちともにほどいていきます。

【対談者】内田樹(思想家・武道家)/光嶋裕介(建築家)/神吉直人(経営学者)/坂本大祐(デザイナー)/東千茅(耕さない農耕民)/太田明日香(ライター)/野村俊介(茶園経営)/小松原駿(蔵人)/鈴木塁(ウェブ制作)

著者:青木真兵・海青子 出版社:夕書房 2019 ソフトカバー 288p
新刊書籍



状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
2,200円(税込)

カートに入れる

For international customers

top