blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

ホーム  /  文学  /  海外文学

new通訳ダニエル・シュタイン 上下セット

『ソーネチカ』で脚光を浴び、現代のロシアを代表する作家となったリュドミラ・ウリツカヤの長編。

ポーランドのユダヤ人一家に生まれ、奇跡的にホロコーストを逃れて、ゲシュタポでナチスの通訳をしながらユダヤ人脱走計画を成功させて若者は、戦後、カトリックの神父となってエルサレムへ渡った。ナチズムの東欧から、パレスチナ問題で混沌を極めるイスラエルへ。
松永美穂、堀江敏幸推薦。

絶版/重版未定

著者:リュドミラ・ウリツカヤ 訳:前田和泉 出版社:新潮社 2009初版 ソフトカバー
B(帯シミ、本体は美品)
状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
3,300円(税込)

sold out

top