blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

ホーム  /  文学  /  日本文学

new海辺の生と死

奄美で過ごした幼少の頃の記憶や出来事、動物や植物との関わり、そして当時特攻隊長だった夫であり作家の島尾敏雄との出会い、終戦の出来事を告白するように綴った美しい名作。
2017年には満島ひかり主演で映画化されました。

序文に島尾敏雄、挿絵は長男の島尾伸三
帯は吉本隆明
田村俊子賞受賞

絶版

著者:島尾ミホ 出版社:創樹社 1976 4刷 ハードカバー
C(小口シミ)




状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,650円(税込)

sold out

top